すぱなび|検索日和

アクセスカウンタ

zoom RSS www.supernavi.jpとの関係

<<   作成日時 : 2006/08/12 23:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Bloggerを使ってみる



各種のBlogサービスを比較検討してみましたが、どうも「しっくり」きません。「帯に短したすきに・・・」なのです。



確かに「公開日記」には有り余る機能なのですが、これがビジネス用となると、不要な機能と、必要な機能が変化する訳で、結局、ホスティングにMT3.3をインストールするしか手はないのかなーと、考えておりました。

只なんだから、「Blogger」も試してみるかと、ヘルプを読みあさっていたら、な・・なんと、BloggerにはFTPプッシュ機能があるではないですか!
(*FTPプッシュとはBlogエンジンで構築した「静的ページ」をFTP権限を使って、所定のホストにアップロードしてくれる機能です。)

これを使ってBiglobeのWebサービスにFTP自動プッシュ設定してみました。
(勝手にディレクトリ作って、再構築や記事更新の度にせっせとアップロードしてくれます。)

この結果
wwww.supernavi.jpはヴァーチャルホストで実際は存在しない。
存在するのはwww7a.biglobe.ne.jp/~xxxx/というサーバーディレクトリである。

しかし、ここに存在するコンテンツは実は
http://www.blogger.com/home
で生成された静的ファイルでDBはBlogger内にある。

バックアップは2通りできる。
1.Biglobeから直接ダウンロードする。
2.BloggerのDBエンジンから抽出する。

さらに、blog.supernavi.jpも別サーバーです。


Bloggerの利点は、基本的にテンプレートは自己責任で幾らでも改造可能。
通常ブログサービスは「JavascriptはJSコンテナ内でしか動作させない」というルールが主流のためトラッキング用のJSが飛ばないなどの問題を抱えている。「改造自由!」といってもそれは、CSSの話で、実はHTMLテンプレートには触れられないのが実情。Bloggerにはこの制約が無い。


Bloggerの最大の問題は、「カテゴリが無い」!orz
これは、かなり致命的。このカテゴリが無いためにBloggerをあきらめるユーザーも多いらしいです。

カテゴリが無いために、バリバリの改造で少しでも良くしようというのが、Bloggerユーザーの傾向です。


どちらが使いやすいか、少し並行させて使用していきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
www.supernavi.jpとの関係 すぱなび|検索日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる