アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
すぱなび|検索日和
ブログ紹介
www.supernavi.jpを管理する筆者のぼやき&ニュース記事です。
SEO,SEM.LPOの解説は
http://www.supernavi.jp/へどうぞ。
新着記事はこちらのほうが早いかも?

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
ナビキャストの紹介
新しいLPOサービス「ナビキャスト」がローンチ寸前である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/20 12:33
ブログ検索
ブログ検索 上の画像は、米Yahoo!のsupernavi.jpの検索結果です。blog.supernavi.jpがトップ表示です。www.supernavi.jpも登録したのですが、そちらは表示されずに、blog.supernavi.jp関連のみが表示されています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/16 18:41
MSNに登録する
以下のサイトから登録します。 http://search.msn.co.jp/docs/submit.aspx URLを入れるだけです。すぐに、終ってしまった。 ん〜、他にやるべき事は無いのでしょうか・・・調べてみましたがありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/15 16:02
Googleに登録する - SEO対策
Googleに登録する - SEO対策 はじめにGoogleアカウントでログインしてから作業した方が便利です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/13 17:33
www.supernavi.jpとの関係
Bloggerを使ってみる ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 23:32
Yahoo!Japanに登録する
Yahoo!Japanに登録する Yahoo!Japanに登録する ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/12 22:56
Yahoo!の検索エンジンを自社サイトに
Yahoo!の検索エンジンを自社サイトに Yahoo!の検索エンジンをカスタマイズする 米Yahoo!の検索エンジン(API)をカスタマイズして、自社サイトに設置する(ことが出来る)サービスがスタートしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 21:25
SEO最適化ガイド(1)
SEOとは ? SEOはSearch Engine Optimization (検索エンジン最適化)の略称です。文字通り検索エンジン(ロボット)に最適化させることです。 ? インターネットユーザの大半は、ネットサーフィンする時に検索サイトを使用します。キーワードを入力し、検索結果を上位から閲覧していきます。 検索結果が数十万、数百万ヒットする場合もありますが、閲覧されるのは上位40位程度です。 [関連]SEO対策 よって、SEOとは「期待するキーワード」で「検索結果上位に表示される」ために、自... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 15:33
SEO最適化ガイド(2)
基本の基本 Google、Yahoo!Japan、MSN Search、この3つは、それぞれ独自の検索アルゴリズムを採用しています。よって、同じWebページでも同一の検索結果になることはありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 15:32
SEO最適化ガイド(3)
Robots.txtの表記 Robots.txtは検索エンジンロボットの巡回時に巡回を制御し、適切なクロールを行わせるためのものです。 (原文)http://www.robotstxt.org/ 日本語によるわかりやすい解説→ http://www.tohoho-web.com/wwwxx079.htm http://tech.bayashi.net/pdmemo/robots.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 15:30
SEO最適化ガイド(4)
ペナルティについて 上記1から3までを実践/チューニングを繰り返すと必ず上位にいくのか? 答えは「NO」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 15:28
SEO最適化ガイド(5)
キーワードの選び方 キーワードの選定によっても、検索順位は変動します。キーワードの選定は「よく検索される」キーワードで、かつ、「該当キーワードでの登録サイト数が少ない」ものがよいでしょう。(当たり前の事ですが) 「無料登録ドットコム」さんのキーワードアドバイスツールプラスを利用すると、「入力したキーワード」と「関連キーワード」「月間検索回数(Yahoo!JapanとGoogle比較)」「検索結果(該当登録件数)」「KEI(指数)」が表示されます。 http://www.keyworda... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/09 15:24

月別リンク

すぱなび|検索日和/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる